映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

MEG ザ・モンスター9月7日(2018)公開の期待値

 

 夏休みも終わりこれから秋映画も楽しみになってきます。

 

 

 

 

 

2018/09/07(金)公開作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MEG ザ・モンスター 

f:id:alkafi:20180821185421j:plain

 

【監督】

ジョン・タートルトーブ
【キャスト】

ジェイソン・ステイサム  リー・ビンビン

レイン・ウィルソン  ルビー・ローズ

マシ・オカ

【ストーリー】

地球で最も深い海とされるマリアナ海溝以上の深海が発見され、探査チームが最新の潜水艇で調査に乗りだす。チームは世紀の発見に沸き立つが、突如巨大な何かの襲撃を受け、動けなくなってしまう。深海レスキューダイバーのジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)が助けに向かうと、200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ、メガロドンが出現する。

絶滅した超巨大ザメがよみがえり、人々を恐怖に陥れる海洋パニックアクション。人類未踏の深海に挑む海洋探査チームが発見した全長23メートル、体重20トン、歯は25センチという巨体のサメに、ジェイソン・ステイサムふんする深海レスキューダイバーたちが立ち向かう。そのほか『僕は君のために蝶になる』などのリー・ビンビン、ドラマシリーズ「HEROES/ヒーローズ」などのマシ・オカらが共演。『ナショナル・トレジャー』シリーズなどのジョン・タートルトーブがメガホンを取った。

レスキュー・ダイバーのジョナス・テイラーは、SOSを受けて潜水した東シナ海で、信じられないほどの巨大なサメ“MEG”を目撃するが信じる者はおらず、同僚を死なせた責任をとって、海難救助の一線から退いた。それから5年。未知の海溝を発見した直後、消息を絶った探査船の乗組員を救出するべく、テイラーに白羽の矢が立つ。元妻が乗組員だったことを知り、彼は現地へ向かうことに。そんなテイラーの前に、5年前に遭遇した全長23メートルの“MEG”が、再び姿を現した

www.youtube.com

warnerbros.co.jp

 

 ジェイソン・ステイサムが出ている映画はハズレが少ない!おまけに好きな俳優さんです♪

マシ・オカさんも出演しているようでどんな役柄かきになります。

パニックものの中でも面白い作品でしょう、ぜひ映画館でみすべき作品ですね!

深海にはまだまだなぞだらけです・・・

 

  

期待値評価

 

 

MEG ザ・モンスター 

 

評価

 

3.3/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

泣き虫しょったんの奇跡

f:id:alkafi:20180821190117j:plain

 【監督】

豊田利晃
【キャスト】

松田龍平  野田洋次郎  永山絢斗

染谷将太  渋川清彦  駒木根隆介

新井浩文  早乙女太一  妻夫木聡

松たか子  美保純  イッセー尾形

小林薫  國村隼

 

【ストーリー】

幼少期より将棋一筋で生きてきた“しょったん”こと瀬川晶司(松田龍平)は、プロ棋士の登竜門である新進棋士奨励会に入会する。しかし、「26歳の誕生日までに四段昇格」という規定への重圧から勝てなくなり、年齢制限により退会する。途方もない絶望と挫折感を味わう晶司だったが、親友の鈴木悠野(野田洋次郎)や家族など周囲の人々に支えられ、夢をかなえるため再び立ちあがる。異色の脱サラ棋士・瀬川晶司の自伝的小説を、松田龍平を主演に迎えて映画化。将棋一筋だった主人公が、1度は挫折しながら再び夢に挑む。主人公の親友かつライバルを演じるのは、松田の友人でもあるミュージシャンの野田洋次郎。松田とは『青い春』などで組み、自身もかつてプロ棋士を目指していた豊田利晃がメガホンを取った。

 2

地味でおとなしくて何の取り柄もなかった“しょったん”こと瀬川晶司が、初めて周囲から認められたのが将棋だった。ライバルや師匠との出会いを経てめきめき実力をつけ、プロ棋士の登竜門である奨励会に入会。しかし「26歳までに四段昇格」という鉄の掟のプレッシャーから、肝心なところで勝てなくなり…ついに年齢制限に阻まれ退会を余儀なくされてしまう。大きな挫折から絶望と喪失感に襲われる晶司。だが、そこに残っていたのは将棋が大好きな自分の気持ち、そして仲間の支えだった。改めて将棋の楽しさに触れ、アマで頭角を現したことで前代未聞のプロ再挑戦が始まる!  

 

www.youtube.com

shottan-movie.jp

 邦画における豪華なキャスト陣、それにしても将棋ブームにあやかった感が半端ない。

実話をもとにしているからこそラストにかけての失速感が予想される。そんな中での予想を上回ることに願いを込めて、せめて将棋の面白さは伝えてほしい。

将棋は素晴らしい!

 

期待値評価

 

 

泣き虫しょったんの奇跡

 

評価

 

2.4/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

累 -かさね- 

f:id:alkafi:20180821190734j:plain

【監督】

佐藤祐市
【キャスト】

土屋太鳳  芳根京子  横山裕

筒井真理子  生田智子  村井國夫

檀れい  浅野忠信

【ストーリー】

伝説の女優の娘・淵累は卓越した演技力を持ちながら、自分の醜い外見にコンプレックスを抱いて生きてきた。彼女の母親は、キスした相手と顔を取り替えることが可能な謎めいた口紅を娘にのこす。一方、舞台女優の丹沢ニナは、容姿に恵まれながら芽が出ずにいた。やがて二人は出会い反発し合いながらも、互いの短所を補うために口紅の力を使うことにする。

『トリガール!』などの土屋太鳳と『心が叫びたがってるんだ。』などの芳根京子が主演を果たし、松浦だるまの人気漫画を実写映画化。キスした相手と顔が入れ替わってしまう口紅と出会った女性たちの喜怒哀楽を鮮やかに描く。『ストロベリーナイト』シリーズなどの佐藤祐市が監督を務め、『GANTZ:O』などの黒岩勉が脚本を担当している。

伝説の女優・淵透世を母に持つ少女・累は、母親ゆずりの天才的な演技力を持って生まれながらも、容姿は母に似ず、顔の大きな傷にも強いコンプレックスを持って生きてきた。そんな彼女に母が遺した一本の口紅。その口紅は、キスした相手の<顔>を奪い取ることができる不思議な力を秘めていた。一方、美貌を持ちながらも、決して他人には言えない理由により花開かずにいる舞台女優・丹沢ニナ。彼女は、女優として大成することに異常な執念を募らせながら日々を過ごしていた。ある日、累は母・透世に世話になっていたという男・羽生田を通じて、ニナと出会う。“美貌”と“才能”、自分の足りない部分を埋めるように導かれ、出会った二人。互いの目的の為、口紅の力を借りて、入れ替わることを決断する。ニナの“美しさ”と累の“演技力”、どちらも兼ね備えた完璧な女優“丹沢ニナ”は、一躍脚光を浴び始める。二人の欲求が満たされていく。しかし、二人がともに恋に落ちた一人の演出家・烏合うごうをめぐり、秘密の共同作業に亀裂が生まれる…

www.youtube.com

kasane-movie.jp

 なるほど~、こういう設定なのか。

かなり心惹かれますね、原作はとても面白いのでしょう。

ただ、実写でどこまでの実力不足を埋めれるのか、主演の演技力にかかっているでしょ。

 【ヒミズ】の時の二階堂ふみのようなそんな爆発的な演技力がもとめられる、今作はきっと合格点ほどだろう。

でも称賛には値しないと思う。

演技力を求められる、女優魂と登場人物の心情が絶妙に詰まった原作に手を出したようだ。 

 

期待値評価

 

 

累 -かさね-

 

評価

 

2.9/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

劇場版 「フリクリ オルタナ」 

f:id:alkafi:20180821191750j:plain

【監督】

本広克行

【キャスト】

(声の出演)
新谷真弓
美山加恋
吉田有里
飯田里穂
田村睦心
小西克幸
永塚拓馬
鈴木崚汰
伊藤美紀
真坂美帆
森功至
松谷彼哉
青山穣

【ストーリー】

モヤついている高校生・河本カナの前にハルハラ・ハル子が嵐のように登場したとき、カナの額に花が生える。一方、アイロンは煙を吐きながら街を破壊していた。力を手にしたカナは……。

2000年から2001年にかけてリリースされたOVAの続編となるシリーズ第1弾。前作にも登場したハルハラ・ハル子と、彼女を取り巻くキャラクターの物語が描かれる。OVAシリーズの監督である鶴巻和哉がスーパーバイザーを務めるほか、キャラクター原案の貞本義行、アニメーション制作を担当する Production I.G など前作のスタッフに加えて、総監督に本広克行、監督に上村泰らが参加。ボイスキャストに前作に続いて新谷真弓が参加するほか、美山加恋、吉田有里、飯田里穂、田村睦心、小西克幸らが名を連ねる。

www.youtube.com

flcl-anime.com

 劇場アニメは相変わらず安定して面白そうですね♬

夏休み中の公開でも問題ないと思うのですが、公開時期がずれたのには内容と関係ないでしょう。

原作も気になります。 

 

期待値評価

 

 

劇場版 「フリクリ オルタナ」 

 

評価

 

3.0/5.0

 

です。