映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

映画【来る】2018/12/07(金)公開

 

 

 

 すかっり12月。

 

 

 

 

 

2018/12/07(金)公開

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:alkafi:20181126194640p:plain

【 監督】

中島哲也
【キャスト】

岡田准一  黒木華  小松菜奈

松たか子  妻夫木聡

 

【ストーリー】

幸せな新婚生活を送る田原秀樹(妻夫木聡)は、勤務先に自分を訪ねて来客があったと聞かされる。取り次いだ後輩によると「チサさんの件で」と話していたというが、それはこれから生まれてくる娘の名前で、自分と妻の香奈(黒木華)しか知らないはずだった。そして訪問者と応対した後輩が亡くなってしまう。2年後、秀樹の周囲でミステリアスな出来事が起こり始め……。

第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を、『告白』などの中島哲也監督が映画化。謎の訪問者をきっかけに起こる奇妙な出来事を描く。主演を岡田准一が務めるほか、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが共演。劇作家・岩井秀人が共同脚本、『君の名は。』などの川村元気が企画・プロデュースを担当した。

 2

オカルトライター・野崎のもとに、相談者・田原が訪れた。最近彼の身の回りで、超常現象としか言い様のない怪異な出来事が連続しており、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていると言う。野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるが、田原家に憑いている“何か”は、想像をはるかに超えて強力なものだった。民俗学者・津田はその“何か”を、田原の故郷の民間伝承に由来する、人ならざるモノ、「ぼぎわん」ではないかと言う。そんななか、真琴の姉で、国内最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、全国から猛者たちが次々と田原家に集結。かつてない規模の“祓いの儀式”が始まろうとしていた……。 

 

www.youtube.com

 

kuru-movie.jp

 

 

 

ミステリーなホラー。

ただのホラーではないので期待は持てます。

懸念するのは来たら終わりなのでしょうか、出オチはやめてほしい。

しっかりと謎に意味を持たせたホラーであってほしい。

 

 

 

期待値評価

 

 

来る

 

評価

 

2.9/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとなの恋は、まわり道

 

f:id:alkafi:20181126195445j:plain

【監督】

ヴィクター・レヴィン
【キャスト】

ウィノナ・ライダー  キアヌ・リーブス

【ストーリー】

イケメンだけど偏屈なフランクと、美人なのに毒舌なリンジー。絶縁したはずの家族の結婚式に出席することになったフランクは、結婚直前に自分を捨てた元婚約者の結婚式に出席するために空港に来たリンジーに、偶然出会う。さっそく口論を繰り返すふたりは、お互いが同じ結婚式に向かっていることを知る。現地についたあとも、ことあるごとに隣同士にされたふたりはうんざり。しかし口論を重ねるうちになぜか惹かれはじめ……。

www.youtube.com

koi-michi.com

 

 

多彩な恋愛映画のひとつ。

海外のれない映画は多才である。

日本の恋愛映画も見習ってほしいもの。

今作では惹かれるほどの恋愛模様は薄いイメージ。

 

 

期待値評価

 

 

おとなの恋は、まわり道

 

評価

 

2.8/5.0

 

です。