映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

映画上映新作3/8(2019)公開の評価と期待値

 

 

 

 春に向けて

 

また新しい映画ライフの

 

始まりですね。

 

 

 

 

 

 

2019/03/08(金)公開

 

 

 

 

 

 

 

 

スパイダーマン:スパイダーバース

 

 

f:id:alkafi:20190220130924j:plain

【監督】

ボブ・ペルシケッティ  ピーター・ラムジー

ロドニー・ロスマン
【キャスト】

(声の出演)

<字幕版>

シャメイク・ムーア  ヘイリー・スタインフェルド

ジェイク・ジョンソン  ニコラス・ケイジ

キミコ・グレン  ジョン・ムレイニー

リーヴ・シュレイバー

<吹替版>

小野賢章  悠木碧  宮野真守

大塚明夫  高橋李依  吉野裕行

玄田哲章

【ストーリー】

1

ニューヨークのブルックリンで名門私立中学校に通うスパイダーマンのマイルス・モラレスは、自分の能力をコントロールできなかった。ある日、時空がゆがめられた衝撃で、それぞれ異なる次元にいたスパイダーマンたちが集まってくる。

異なる次元で別々に活躍していたスパイダーマンたちが、一堂に会するアニメーション。さまざまなスパイダーマンたちが集まった世界で、ピーター・パーカーの指導によって成長する中学生の姿が描かれる。日本語吹替版では、中学生マイルス・モラレス役を小野賢章、ピーター・パーカー役を宮野真守、女性スパイダーマンのグウェン・ステイシー役を悠木碧が担当する。

 2
闇社会の実力者キングピンが時空を歪め、ピーター・パーカー=スパイダーマンが亡くなった。一方、ブルックリンに住む13歳のマイク・モラレスは、クモに噛まれたことがきっかけでスパイダー能力を身につける。能力の使い方を知らず不安なマイルスの前に現れたのは、時空の歪みから現れた別次元のピーターだった。しかし彼はやつれた中年の姿。マイルスは中年ピーターを師としてキングピンの悪事を阻止しようとするが、たちまちピンチに。そんな二人の前に、別のユニバースからやってきたスパイダーマンたちが集結する。 

www.youtube.com

www.spider-verse.jp

 

 

ハズレなしスパイダーマン。

アメリカ的なアニメーションには相変わらず気持ち悪いというか慣れませんね。

スパイダーマンシリーズはそこそこ面白いものばかりなので予告を観ても期待は高いですね。

物語の設定もとても興味が沸きます。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

スパイダーマン:スパイダーバース

 

評価

 

3.4/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運び屋 

 

 

f:id:alkafi:20190220131915p:plain

【監督】

クリント・イーストウッド
【キャスト】

クリント・イーストウッド  ブラッドリー・クーパー

ローレンス・フィッシュバーン  アンディ・ガルシア

マイケル・ペーニャ  ダイアン・ウィ―スト

アリソン・イーストウッド  タイッサ・ファーミガ 

 

【ストーリー】

90歳のアール・ストーン(クリント・イーストウッド)は、家族を二の次にして仕事一筋に生きてきたが、商売に失敗した果てに自宅を差し押さえられそうになる。そのとき彼は、車で荷物を運ぶだけの仕事を持ち掛けられる。それを引き受け、何の疑いも抱かずに積み荷を受け取っては運搬するアールだったが、荷物の中身は麻薬だった。「The New York Times Magazine」に掲載された実話をベースにしたヒューマンドラマ。麻薬を運ぶ90歳の男に待ち受ける運命を描く。監督と主演を務めるのは『ミリオンダラー・ベイビー』などのクリント・イーストウッド。イーストウッド監督作『アメリカン・スナイパー』などのブラッドリー・クーパー、『マトリックス』シリーズなどのローレンス・フィッシュバーンらが共演する。

アール・ストーンは金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けたが、それが実はメキシコの麻薬カルテルの「運び屋」だということを彼は知らなかった…。 

www.youtube.com

wwws.warnerbros.co.jp

 

 

 

重たさが伝わる。

クリント・イーストウッド監督らしい映画。

どんな良い作品でも実話を脚色しすぎるのは好きではありません、モデルをリスペクトした作り方をして尚面白ければ最高ですね。

 

 

 

期待値評価

 

 

運び屋

 

評価

 

3.4/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル 

 

 

f:id:alkafi:20190220132408j:plain

【監督】

塚越隆行

【出演】

平田雄也  小池亮介  濱田龍臣

其原有沙  山崎銀之丞  眞鍋かをり 

 

【ストーリー】

セレクトショップを経営する父、高校生の妹と暮らす兄弟・湊カツミ(平田雄也)とイサミ(小池亮介)は、変身アイテム「ルーブジャイロ」を使って、ウルトラマンロッソ、ウルトラマンブルに変身する力を手に入れる。家族と支え合って暮らす兄弟は、謎のウルトラマン、トレギアからの問い掛けに、それぞれの夢を模索する。

ウルトラマンシリーズ初の兄弟が変身する特撮ドラマ「ウルトラマンR / B(ルーブ)」の劇場版。家族の絆を支えにそれぞれの夢を模索するウルトラマン兄弟の戦いに、新キャラクターのウルトラマントレギア、ウルトラマングルーブらが参戦する。ドラマ版に続き湊兄弟を演じる平田雄也、小池亮介のほか、『ウルトラマンジード』シリーズで朝倉リクを演じた濱田龍臣も出演。『ウルトラマンダイナ』シリーズでアスカ・シンを演じたつるの剛士が主題歌を担当する。

 2
突如綾香市に現れた謎のウルトラマン、ウルトラマントレギア。夢をかなえるというトレギアの問いかけに、湊カツミは“自分の夢”を模索する…。一年ぶりに出現した怪獣を前に、ウルトラマンロッソ=湊カツミ、ウルトラマンブル=湊イサミ、そしてウルトラマンジード=朝倉リクも加わり激闘を繰り広げる。それぞれの夢に向かって歩みだす兄弟と、家族の絆をあきらめない湊ファミリーの熱い想いが、ウルトラマングルーブを誕生させる! 

 

www.youtube.com

 

m-78.jp

 

 

偽善、子供向け作品。

技術力が進み、大人も楽しめる作品が増えてきました。

それと同時に子供向けだから、友達、絆、などと意味もなく入れとけば問題なし。

後は大人も観れるように作りこむ。

といった安い作品の一つでしょう。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル

 

評価

 

0.8/5.0

 

です。