映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

上映予告キャプテン・マーベル 3/15公開作品の評価(2019)

 

 

 春らしい季節の

始まりの様な天候になってきましたね。

 

まだ寒い日は続きますが、

花粉は舞っているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/03/15(金)公開

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャプテン・マーベル

 

 

f:id:alkafi:20190226155348j:plain

【監督】

アンナ・ボーデン/ライアン・フレック
【キャスト】

ブリー・ラーソン  ジュード・ロウ

サミュエル・L・ジャクソン  クラーク・グレッグ 

 【ストーリー】

1995年、ロサンゼルスのビデオショップに、突然正体不明の女性(ブリー・ラーソン)が空から降ってくる。彼女には驚くべきパワーが備わっていたが、全く覚えていない“記憶”がフラッシュバックすることが悩みだった。その記憶にはある秘密が隠されており、それを狙う敵がいた。彼女は、後にアベンジャーズを結成するニック・フューリーと共に戦いに身を投じることになる。

『ルーム』などのブリー・ラーソンをヒロインに迎え、1990年代の地球を舞台に描くアクション。驚異的な力を持つ主人公が、失った記憶をめぐる戦いに挑む。『コールド マウンテン』などのジュード・ロウをはじめ、『アベンジャーズ』シリーズなどのサミュエル・L・ジャクソンらが共演。『なんだかおかしな物語』などで組んできたアンナ・ボーデンとライアン・フレックが監督を務める。

 2
記憶を失ったヒーロー、キャプテン・マーベル。彼女の過去に隠された“秘密”が、恐るべき戦いの引き金となってしまう。自在に姿を変える正体不明の敵に狙われ、孤独や不安に打ちのめされても、彼女は不屈の精神で何度も立ち上がる。果たして彼女は記憶を取り戻し、この戦いを終わらせることができるのか?そして、最後につかむ“衝撃の真実”とは…?禁断の記憶の謎を追う、サスペンスフル・アクションが幕を開ける! 

 

www.youtube.com

 

marvel.disney.co.jp

 

 

 

マーベルの面白さが加速する。

物語の進化、コラボのその先。

これこそが映画としての次世代と言える、タイトルの飽和からタイトルの字数だけが長くなる一方。

本来の想像物としての作品が登場する中での新たな火付け役として十分な期待が持てます。

かと言って今作が絶賛される作品には及ばないでしょう、次世代映画の火付け役のビギニングの一部としてはこれからが楽しみな作品。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

キャプテン・マーベル

 

評価

 

4.4/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

 

 

f:id:alkafi:20190226155812j:plain

【監督】

ジョージー・ルーク
【キャスト】

シアーシャ・ローナン  マーゴット・ロビー

ジャック・ロウデン  ジョー・アルウィン

ジェマ・チャン  マーティン・コムストン

イスマエル・クルス・コルドバ  ブレンダン・コイル

イアン・ハート  エイドリアン・レスター

ジェームズ・マッカードル  ガイ・ピアース 

 【ストーリー】

18歳で夫のフランス王を亡くしたメアリー・スチュアート(シアーシャ・ローナン)は、スコットランドに帰国して王位に就くが、故郷はイングランド女王エリザベスI世(マーゴット・ロビー)の支配下にあった。やがて、メアリーが自身のイングランド王位継承権を主張したことで両者の間に緊張が走る。さらにそれぞれの宮廷で生じた内部抗争などにより、ふたりの女王の地位が揺らぐ。

スコットランド女王メアリー・スチュアートとイングランド女王エリザベスI世の波瀾(はらん)万丈の人生を描いた伝記ドラマ。『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナンがメアリー、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのマーゴット・ロビーがエリザベスI世を演じるほか、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ガイ・ピアースらが共演。数多くの舞台演出を担当してきたジョーシー・ルークが本作で長編監督デビューを飾った。

 2
16歳でフランス王妃となり、18歳で未亡人となったメアリーは、スコットランドで再び王位につく。しかし当時のスコットランドは、女王エリザベスI世の支配下にあった。メアリーは自身のイングランド王位継承権を主張、エリザベスの権力を脅かす。恋愛、結婚を経験し、気高く美しいメアリーに複雑な想いを抱くエリザベス。それぞれの宮廷内部で起こる裏切り、反乱、陰謀がふたりの王位を危険にさらし、歴史の流れを変えてゆく。お互いに従姉妹を恐れ、同時に魅惑されていた若き女王たちは、男性社会の中で政治を司る女性として戦うのだった…。 

 

www.youtube.com

 

www.2queens.jp

 

 

 

男が動かした中華の歴史曰く、

「女一人で城を潰し、女二人で国を亡ぼす。」

と愛憎で歴史が動いたと言っても過言ではない。

今作ではまた違った面での女の歴史劇が観れるでしょう。

ただこういった場合にたまにある同性愛による蛇足的な要因が強く出すぎて、わけがわからない結末は望まない。

 

 

 

期待値評価

 

 

ふたりの女王 メアリーとエリザベス

 

評価

 

3.1/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君は月夜に光り輝く

 

 

f:id:alkafi:20190226160226j:plain

【監督】

月川翔
【キャスト】

永野芽郁  北村匠海  甲斐翔真

松本穂香  今田美桜  優香

生田智子  長谷川京子  及川光博 

 【ストーリー】

高校生の渡良瀬まみず(永野芽郁)は、死が近づくほど肌が強く光る“発光病”を患っていた。発光病の患者が成人まで生存した例はなく、彼女は病院から出られない。まみずの同級生の岡田卓也(北村匠海)は彼女の願いを実行し、感想を伝えることにする。その“代行体験”を通じてまみずは人生を楽しむようになり、卓也は彼女のことが好きになっていく。

第23回電撃小説大賞を受賞した佐野徹夜の原作を映画化したラブストーリー。不治の病を患う少女と、彼女が願うことを代わりに体験する少年のエピソードがつづられる。NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」などの永野芽郁と、『君の膵臓をたべたい』などの北村匠海が主演を務めた。『響-HIBIKI-』などの月川翔がメガホンを取り、甲斐翔真、松本穂香、今田美桜、長谷川京子、及川光博らが共演している。

 2
高校生の岡田卓也は、クラスの寄せ書きを届けるために行った病院で、入院中の同級生・渡良瀬まみずと出会う。明るく振る舞う彼女が患う病気は“不治の病・発光病”。細胞異常により皮膚が発光し、その光は死が近づくにつれて強くなるという。そして、成人するまで生存した者はいない…。卓也は病院から出ることを許されないまみずの“叶えられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える【代行体験】を行うことに。代行体験を重ねるごとに、まみずは人生の楽しみを覚え、卓也は彼女に惹かれていく。しかしその反面、迫りくる死の恐怖が2人を襲う。そして卓也に隠された“ある過去”を呼び覚ます。 

 

www.youtube.com

 

kimitsuki.jp

 

 

 

 

もはや定期配信。

ヒロイン死んじゃう系恋愛映画。

このジャンルもあれこれ設定に変化を加えゾンビのように同じような作品が出て来る。

実写でこういった作品を扱うのは難しい。

良い映画になっていることを願うばかり。

今作はラストに期待できる謎があるようだ。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

君は月夜に光り輝く

 

評価

 

3.0/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド

 

f:id:alkafi:20190226160708j:plain

【監督】

河村貴光
【キャスト】

(声の出演)

南央美  高橋美紀

山崎たくみ  杉本沙織

稲葉実

【ストーリー】

ガオガオさんが困っていると聞いたしまじろうたち。急いで「どこでもサイドカー」で助けに向かい、たどり着いた場所はヒーローランド。そこは発明家の女の子「うるる」が作ったあこがれのヒーローやヒロインに会える世界だった。しまじろうが大好きなヒーローの「ラットマン」もいて、みんな大喜びだったが、そこに悪いロボットが現れてヒーローランドは大ピンチに…。 

www.youtube.com

kodomo.benesse.ne.jp

 

 

 

一度も観たことがない30周年作品。

今とても人気のあるキッズアニメのようですね。

どういった原作かわかりませんが長く続く物語は大事にしてほしいです。

 予告を拝見する限りでは、見やすい作品でした。

 

 

 

期待値評価

 

 

映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド

 

評価

 

2.7/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まく子

 

f:id:alkafi:20190226161540j:plain

【監督】

鶴岡慧子

【キャスト】

山崎光  新音  須藤理彩
草なぎ剛

【ストーリー】

 


直木賞受賞作「サラバ!」などで知られる西加奈子の小説が原作のドラマ。小さな温泉街を舞台に、転入してきた美少女の秘密を知ったことで成長していく少年の姿を映す。メガホンを取るのは、『うつろいの標本箱』などの鶴岡慧子。『真夏の方程式』などの山崎光、『Blue Wind Blows』の新音、『ハート・オブ・ザ・シー』などの須藤理彩、『クソ野郎と美しき世界』などの草なぎ剛が出演する。草なぎは多感な十代の少年を子供に持つ父親にふんしている。

 

www.youtube.com

 

 

即実写化の失敗?作品。

もう少し落ち着いて練り合わすことができないものか。

せっかくの良作の可能性と、結果としての興行収入を逃す事となる。

それでも今作は危なく駄作にはなっていないようだ。

 

 

 

 

 

期待値評価

 

 

まく子

 

評価

 

2.5/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えいがのおそ松さん

 

f:id:alkafi:20190226162142p:plain

【監督】

藤田陽一

【キャスト】

(声の出演)
櫻井孝宏  中村悠一  神谷浩史
福山潤  小野大輔  入野自由
遠藤綾  鈴村健一  國立幸
上田燿司  飛田展男  斎藤桃子
井上和彦  くじら

【ストーリー】

松野家の6つ子のおそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は、成人後も女性経験がなくニートから脱することもできなかった。ある日、高校の同窓会に出席した彼らは、クラスメートが社会の一員として活躍しているのを知る。さえない自分たちの現状がバレてしまった彼らは、家に帰るとやけ酒をあおってふて寝する。次の日の朝、目を覚ましたおそ松たちの前に信じられない光景が広がっていた。

赤塚不二夫の代表作の一つ「おそ松くん」を原作にしたアニメの劇場版。全員がニートという松野家の6つ子が、高校の同窓会に出席したことから物語が展開する。監督の藤田陽一、脚本の松原秀、キャラクターデザインの浅野直之をはじめ、ボイスキャストの櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由らが結集した。

 

 

 

今後とも続いてほしい作品。

長く愛されることは良いことですよね^^

 

 

 

 

 

 

期待値評価

 

 

えいがのおそ松さん

 

評価

 

3.1/5.0

 

です。