映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

映画 ワイルド・スピード/スーパーコンボ 8/2上映公開(2019)

 

 

 台風の時期になりましたね。

 

梅雨もまだ明けないので

家でまったりと

映画を観るのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

2019/08/02(金)公開

 

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

守護教師

 

 

 

 

 

 

 

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

 

 f:id:alkafi:20190711222002j:plain

【監督】

デヴィッド・リーチ
【キャスト】

ドウェイン・ジョンソン  ジェイソン・ステイサム

イドリス・エルバ/ヴァネッサ・カービー 

 

【ストーリー】

世界的ヒットを記録してきたアクション『ワイルド・スピード』シリーズの第9弾。元FBI捜査官のルーク・ホブスと元MI6エージェントのデッカード・ショウが組み、敵に立ち向かう。監督は『デッドプール2』などのデヴィッド・リーチ。ホブス役のドウェイン・ジョンソン、ショウ役のジェイソン・ステイサムのほか、敵役として『マイティ・ソー』シリーズなどのイドリス・エルバらが出演する。

 2

ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の男・元MI6エージェントのデッカード・ショウ。2人の前に、史上最強の敵ブリクストンに立ちはだかる! 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

スピンオフかい。

本来のシリーズ制作が止まっているウワサは本当なのでしょう、和解も難しいかもしれません。

今作もあいかわらずのクオリティと面白さ。

十分なド迫力アクションであることは間違いないでしょう。

とても楽しみな作品です。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

 

評価

 

3.6/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

 

f:id:alkafi:20190711222636j:plain

【監督】

八木竜一  花房真

総監督:山崎貴
【キャスト】

(声の出演)

佐藤健  有村架純  波瑠

坂口健太郎  山田孝之  ケンドーコバヤシ

安田顕  古田新太  松尾スズキ

山寺宏一  井浦新  賀来千香子

吉田綱太郎

【ストーリー】

少年リュカは、ゲマが率いる魔物たちにさらわれた母を取り戻すため、父のパパスと共に旅をしていた。旅路の途中で彼らはついにゲマと出くわし、パパスは魔物たちと激しく戦うが、リュカが人質にとられてしまう。反撃できなくなったパパスが息子の目前で失意のうちに命を落としてから10年が過ぎ、故郷に戻ったリュカは父の日記を見つける。

『ALWAYS』シリーズなどの山崎貴が総監督と脚本を務め、ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」を映画化したフル3DCGアニメーション。「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案にした物語が展開する。「ドラゴンクエスト」に携ってきた堀井雄二が原作と監修、すぎやまこういちが音楽を担当。監督は『STAND BY ME ドラえもん』で山崎と共に監督を務めた八木竜一と、同作でアートディレクターを担当した花房真。

 2
少年リュカは父パパスと旅を続けていた。その目的は、ゲマ率いる魔物たちに連れ去られた母を取り戻すこと。旅の道中、遂にゲマと遭遇し、魔物たちと激しい戦いを繰り広げるパパス。しかし一瞬のスキをつかれ、リュカが人質にとられてしまい、手出しができなくなったパパスは、リュカの目の前で無念の死を遂げる…。それから10年。故郷に戻ったリュカは「天空のつるぎと勇者を探し出せば、母を救うことができる」というパパスの日記を発見する。父の遺志を受け継ぎ、リュカは再び冒険の旅にでることに。立ちはだかるいくつもの試練、そしてビアンカとフローラ、2人の女性をめぐる究極の選択。果たして冒険の先に待ち受けるものとは!? 

www.youtube.com

dq-movie.com

 

 

 

 

様々な映画化が増えている。

最近、邦画でもディズニータッチなアニメーションが出てきているようです。

そして、ネタ切れを補うアニメやゲームの実写化が当たり前になった今。

今度は定着したもの全ての実写化を公開する映画現象が増えるでしょう、定着した原作の誰もが知っている事が前提のアナザーストーリー実写化が増えて来る。

今作はその中のひとつの映画。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

 

評価

 

1.3/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

守護教師

 

f:id:alkafi:20190711223701j:plain

【監督】

イム・ジンスン

【キャスト】

マ・ドンソク  キム・セロン  イ・サンヨプ
チン・ソンギュ

【ストーリー】

暴力が原因でコーチの職を失った元ボクシング・チャンピオンのギチョル(マ・ドンソク)は、女子高の体育教師という新しい仕事を得るが、それまで接点のなかった女子生徒たちの扱いに困っていた。あるとき、行方がわからない同級生を捜しているユジン(キム・セロン)と出会う。ギチョルは、ほかの教師たちが単なる家出だと決めつけ、警察も本格的に捜査しようとしないことを不審に感じる。ユジンが何者かに襲われ、ギチョルは自分が彼女に代わって生徒を捜そうとする。

『アンダードッグ 二人の男』『ファイティン!』などのマ・ドンソクが主演を務めたサスペンス。女子高の体育教師になった元ボクサーが、姿を消した生徒の行方を追う。監督を務めるのはイム・ジンスン。『私の少女』などのキム・セロン、ドラマ「愛してもいいんじゃない」などのイ・サンヨプ、『犯罪都市』などのチン・ソンギュらが脇を固めている。マ・ドンソクが屈強な肉体を生かしたアクションを見せる。

syugo-kyosi.com

 

 

 

 

ダサい邦題。

配給会社、代理店の邦題にする時のセンスの無さ。

興行収入が第一の詐欺的予告編。

こんなに面白そうで興味惹かれる作品なのに。

配給会社、担当者に恵まれなかった様ですね。

作品自体は期待が持てます、個人的に好きな方向のサスペンスでもありそうです。

 

 

 

 

期待値評価

 

 

守護教師

 

評価

 

3.5/5.0

 

です。