映画 アニメ ラジオ 動画 ムビアニ!

映画・アニメ・ドラマ・ラジオ・動画などの感想や評価(個人的偏見)のブログ

人間失格 太宰治と3人の女たち9/13公開(2019)

 

 

 

 

9月前半は

公開本数が多くなる

傾向にある様です。

 

残暑を感じながら

映画ライフを送りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

2019/09/13(金)公開 

人間失格 太宰治と3人の女たち 

僕のワンダフル・ジャーニー 

記憶にございません! 

みとりし

 

 

 

 

 

 

人間失格 太宰治と3人の女たち

 

f:id:alkafi:20190905211821j:plain

【監督】

蜷川実花
【キャスト】

小栗旬  宮沢りえ  沢尻エリカ

二階堂ふみ

【ストーリー】

1

ベストセラーを連発する人気作家の太宰治(小栗旬)は、妻子がいながら作家志望の弟子・太田静子(沢尻エリカ)、夫を亡くした山崎富栄(二階堂ふみ)とも関係を持ち、さらに自殺未遂を繰り返すという型破りな生活を送っていた。そして太宰は、二人の愛人から子供がほしいと迫られる中、夫の才能を信じる妻・美知子(宮沢りえ)に支えられ、「人間に失格した男」をめぐる新作の執筆に取り掛かる。

「走れメロス」「斜陽」などで知られる作家・太宰治の「人間失格」誕生に迫るドラマ。写真家で『ヘルタースケルター』などの監督を務めた蜷川実花がメガホンを取り、酒と女に溺れながらも圧倒的な魅力を持つ男の生涯と、太宰をめぐる正妻と2人の愛人との恋模様を描く。太宰には小栗旬がふんし、役作りのため大幅な減量を行った。太宰の正妻を宮沢りえ、愛人を沢尻エリカと二階堂ふみが演じる。

 2
天才ベストセラー作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら、恋の噂が絶えず、さらには自殺未遂を繰り返すという破天荒な生活を送っている。弟子でもある作家志望の静子と、未亡人の富栄。ふたりの愛人と正妻をめぐり、日本中を騒がせた“文学史上最大のスキャンダル”が幕を開けようとしていた…。

www.youtube.com

 

ningenshikkaku-movie.com

 

 

 

 

 

人間模様とは。

複雑な心境で観なければいけないのか。

どこまでが真実で脚色はどうしているのか。

映画として何も考えずに見たい気持ちはある、でも個人的には忠実な史実を見たい。

3人の女優さんには注目できると思います。 

 

 

 

期待値評価

 

 

人間失格 太宰治と3人の女たち

 

評価

 

2.8/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

僕のワンダフル・ジャーニー

 

f:id:alkafi:20190905212541j:plain

【監督】

ゲイル・マンキューソ
【キャスト】

デニス・クエイド  キャスリン・プレスコット

ヘンリー・ラウ/マージ・ヘルゲンバーガー  ベティ・ギルピン
(声の出演)

<字幕版>

ジョシュ・ギャッド

<日本語吹替版>

高木渉  大塚明夫  下地紫野

松岡洋子  石川界人  朴璐美 

 【ストーリー】

1

愛する飼い主のイーサン(デニス・クエイド)に会うために50年で3回生まれ変わり、ようやく再会した犬のベイリーは、イーサンと彼の妻ハンナ(マージ・ヘルゲンバーガー)と一緒に農場で暮らしていた。ある日、孫娘CJの母親グロリア(ベティ・ギルピン)が娘と一緒に出て行ってしまう。悲嘆に暮れるイーサンとハンナを見たベイリーは、ある決意をする。犬と人間の深い絆を描いた『僕のワンダフル・ライフ』の続編。前作で飼い主と再会した犬のベイリーが、今度はその孫娘を守り抜くために奮闘する。前作の監督を務めたラッセ・ハルストレムが製作総指揮に回り、キャストはデニス・クエイドとジョシュ・ギャッド(声の出演)が続投。ドラマシリーズ「フレンズ」などのゲイル・マンキューソがメガホンを取る。

 2
愛するイーサンに会うため何度も生まれ変わった犬のベイリーは、イーサンや妻のハンナと幸せに暮らしていた。ハンナの息子で交通事故で亡くなったヘンリーの妻・グロリアと孫娘のCJも一緒に暮らしていたが、グロリアはCJを連れて出て行ってしまう。その犬生を終えようとするベイリーに、イーサンはCJを守るように頼んだ。モリーというビーグルのミックス犬に生まれ変わったベイリーは、11歳に成長したCJと出会い、彼女の飼い犬になるが…。

 

www.youtube.com

 

boku-wonderful.jp

 

 

 

 

 

続編は予想外。

好評だったのでしょう、今作の物語的には1作で終わる作品が多い気がします。

なお興味が沸きました、良い映画だと思います。

ペットを飼ったことのある人にぜひ観てほしいですね。

ただキレイ事は描いてほしくはない、ありのままの表現で温かいものを感じたいです。

 

 

 

 

 

 

 

期待値評価

 

 

僕のワンダフル・ジャーニー

 

評価

 

3.2/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

記憶にございません!

 

f:id:alkafi:20190905213118j:plain

【監督】

三谷幸喜
【キャスト】

中井貴一  ディーン・フジオカ  石田ゆり子

草刈正雄  佐藤浩市  小池栄子

斉藤由貴  木村佳乃  吉田羊

山口崇  田中圭  梶原善

寺島進

【ストーリー】

1

病院のベッドで目覚めた男(中井貴一)は一切の記憶がなく、病院を抜け出して見たテレビで、自分が国民から石を投げられるほど嫌われている総理大臣の黒田啓介だと知る。国政の混乱を避けるため、記憶喪失になったことを国民や家族には知らせず、真実を知る3人の秘書官に支えられながら日々の公務をこなす中、アメリカの大統領が来日する。『ザ・マジックアワー』などの三谷幸喜がメガホンを取った政界コメディー。国民から全く支持されていない総理大臣が記憶喪失になったことから起こる騒動を描く。主人公の総理大臣を、三谷監督作『ステキな金縛り』などに出演してきた中井貴一。『海を駆ける』などのディーン・フジオカ、『マチネの終わりに』などの石田ゆり子、『体操しようよ』などの草刈正雄、『64−ロクヨン−』シリーズなどの佐藤浩市らが出演する。

 2
国民から嫌われ、史上最低の支持率2.3%を叩き出した総理大臣・黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の「おじさん」に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、記憶喪失の事実を知るのは、直近の秘書官3名のみ。国民はもちろん、大臣たち、家族にさえ、記憶を失ったことを隠し、秘書官たちに助けられながら、ギリギリなんとか日々の公務をこなしていくが…。

www.youtube.com

kiokunashi-movie.jp

 

 

 

 

 

監督らしい作品。

なるほど、予告でもわかる監督の匂い。

らしい脚本、らしい皮肉からの発想。

いい感じに役者陣の手でストーリーが流れ、楽しみながら観れそうですね。

「結末やいかに?!」といった紹介も似合う。

最近の作品では一番のザ・三谷幸喜!!でしょう。

 

 

 

 

 

期待値評価

 

 

記憶にございません!

 

評価

 

3.1/5.0

 

です。

 

 

 

 

 

 

みとりし

 

f:id:alkafi:20190905214401j:plain

【監督】

白羽弥仁

【キャスト】

榎木孝明  村上穂乃佳  高崎翔太
斉藤暁  つみきみほ  宇梶剛士

【ストーリー】

柴久生(榎木孝明)は、同僚の死を軽視する上司に嫌悪感を抱いて会社を辞め、看取り士になることを決意する。地方都市の看取りステーションに勤務する彼は、余命を宣告された人々の最後の希望を実現させようと奔走しながら、彼らの不安を和らげて納棺まで支える毎日を送っていた。ある日、23歳の高村みのり(村上穂乃佳)がステーションに赴任してくる。

余命わずかな人が最期を迎えるまで寄り添う看取り士を題材にしたヒューマンドラマ。看取り士の女性が、余命宣告を受けた若い母親との出会いを通じて成長するさまが描かれる。メガホンを取るのは『劇場版 神戸在住』『ママ、ごはんまだ?』などの白羽弥仁。ドラマ「浅見光彦シリーズ」などの榎木孝明、『三尺魂』の村上穂乃佳をはじめ、高崎翔太、斉藤暁、つみきみほ、宇梶剛士らが出演。

 

is-field.com

 

 

 

もしや名作?

邦画では死をテーマにした作品が定期的に発表されています。

生死についての設定から世界観を作り物語を紡ぎます。

同じテーマ作品では駄作から名作まで、ホラーから恋愛ものまで。

制作しやすい分デリケートなテーマでもあります。

傾向としては生死のテーマを軽んじた物語は駄作になります、特に恋愛ものでは駄作が多いです。

死についてのテーマの中に家族というキーワードが加わると良い作品が出来上がります。

自然と家族愛となり、同じ映画の中で恋愛が描かれていたとしても、とても良い恋愛作品になります。

「おくりびと」を思わせる様なそんな作品。

 

 

 

 

 

 

 

期待値評価

 

 

みとりし

 

評価

 

3.4/5.0

 

です。